例会テーマ

コストの最適化 ~社内リソースの配分と有効活用~

例会主旨

企業の安定した経営には、社内リソースをどのように活用していくかが、大変重要な要素です。
各部門、各業務のコストの中身を把握・分析し「ムダ」を見つけ出し、改善の為の投資を行うことが、業務の効率化、生産性の向上、企業の更なる成長にも繋がるのではないでしょうか。

そこで今例会では、株式会社イコール・パートナーズ代表取締役社長・島村哲広氏に社内リソースの配分と活用による「コストの最適化」についてご講演頂きます。
「コストの最適化」とは、コストを削減、管理するだけではなく、利益を上げる為や生産性を上げる為の投資を行い、全体のコストが費用対効果として適切かどうかを判断する為の考え方、活動です。
コストの最適化の概要と手法を学び、その為のインフラ整備のポイントを事例を交えて解説して頂きます。

今例会が皆様の会社の業務の効率化、生産性の向上、成長のきっかけとなり経営の安定化の一助となれば幸いです。

名古屋而立会会員の方はこちらより出欠登録を行って下さい。

例会出欠登録
講師紹介

島村哲広氏

株式会社イコール・パートナーズ 代表取締役
島村哲広氏

慶応大学経済学部卒業。
富士銀行(現・みずほ銀行)11年、外資系大手戦略コンサル会社A.T.カーニー7年を経て、2011年企業の生産性向上・利益改善支援に特化したイコール・パートナーズを設立、代表取締役に就任。
上場企業を含む大手・中堅企業の社外取締役・監査役も歴任。
製造業から小売り・卸売・サービス・建設・運輸・金融・IT企業まで、17年間で300社を超える大・中小企業のコスト削減・コスト管理強化、生産性向上、DX/デジタル化、人材育成等を支援。
数千万~数億円のコスト削減・利益改善や10%~30%の業務スリム化等の実績多数。

スケジュール
・会場:ウインクあいち1009小会議室+ZOOM
※開催方法は新型コロナウイルスの感染状況により変更になる場合がありますが、ご了承ください。

・18:00~18:30  受付
・18:30~18:45  3月例会案内・プリントネクスト活動報告・各組合報告
・18:45~20:15  講演(90分)
・20:15~20:25  質疑応答
・20:25~20:30  謝辞・而立会ソング・終了

※緊急連絡先:成長促進委員会 山田副委員長

例会出欠登録